生活

イケア(IKEA)下取りサービス体験談!不要になった家具(テーブルと棚)を1,300円で買取してもらった!

我が家に珍しく来客があるのを機に、大掃除を始めたところ、不要なものが大量にあることに気付き、断捨離を始めました。

そして、倉庫部屋で眠っている、最も大きく不要なものが目につきました。
イケア(IKEA)で買って使わなくなった家具です。

イケアの家具って安いし、可愛いからついつい後先考えずに買ってしまうんですよね…。

でも、そのまま捨てるのはもったいないし、
カンタンにリサイクルする方法はないかと思ったら、あった!

イケア(IKEA)下取りサービス
・・一番手っ取り早いのがありました(;’∀’)

今回は、私が実際にイケア(IKEA)下取りサービスを利用した経験談を紹介します!

ヨメ
ヨメ
イケア(IKEA)下取り、やってみたよ!

イケア(IKEA)下取り還元サービスとは?

イケアで過去に購入して不要になったイケア製の家具を、イケアが直接買い取ってくれるサービスです。

今年2017年1月から開始されたそうで、まだまだ始まったばかりという感じです。
(これまでは新三郷のイケアでのみ行っていたようですね!)

イケア(IKEA)下取りサービスの対象家具

イケア下取りサービスではすべての商品が対象ではありません。

対象は屋内で使用したイケア製の家具

さらに、ガラスが含まれていたり、ベビー用のもの、ベッド・マットレス等、3辺合計が4mを超える収納家具は対象外です。

※2018年8月追記

ベビー用家具も下取り対象になりました!

2018年6月1日以降に、イケアで購入したベビーベッドなどを、1年以内に下取りすれば最大50%を還元してくれるとのことです!

イケア(IKEA)下取りサービスの流れ

イケア下取りサービスの流れ
  1. イケアのホームページで査定申請フォームに必要事項を記入し、下取りしたい家具の画像を添付する
  2. 数日後、メールで査定結果の連絡が届く
  3. 家具は組み立てた状態のままイケアへ持っていく
  4. 下取り代金はイケアのリターンカード(プリペイドカード)で受け取る

イケア(IKEA)下取りサービスの申し込み方法

イケア下取りサービスを利用したい場合、IKEAに直接家具を持っていく前に、あらかじめイケアホームページから下取りの査定を申し込み、査定額を提示してもらいます。

イケア 家具下取り・還元サービス

家具は組み立てた状態のまま持参、イケア(IKEA)プリペイドカードで還元

その後、イケア店舗に家具を持ち込み、家具に大きな問題がなければ、査定時に提示された査定額で下取りをしてもらえます。

苦労して持って行ったけど、下取り不可だった、下取り価格に納得できなかったのでは、骨折り損ですから、事前に査定はとても安心です。

イケアの家具は組み立て式の物がほとんどですが、家具は組み立てた状態のままお店に持って行き、下取り代金は、リターンカードというイケアで使えるプリペイドカードで還元されます。

粗大ごみとして有料で捨てるより、安価でもありがたい

下取り価格が安価でも、粗大ごみとして有料で捨てることを考慮すると、引き取ってもらえるだけ有り難いと考え、やってみることに。

イケア好きの我が家は、定期的に店舗に行くので、交通費を考えても損はありません。

イケア(IKEA)下取りサービスを申し込んでみた

早速実際に申し込み手続きを行っていきます。
今回下取りを希望する家具は2点ありました。

これらの情報を順番に入力していきます。

まずイケアのホームページから「家具下取り・還元サービス」にアクセスすると以下の申込フォームが表示されます↓

名前や年齢、住所など個人情報を記入します。
その後、商品の現在の画像3枚を添付、商品状態など、商品情報を記入します。

私はスマホから記入したのですが、画像は添付する際、カメラが起動し、その場で撮影するだけで簡単に添付することができました。

2点以上下取り希望家具がある場合、続けて操作します。

下取り希望家具1. LACKコーヒーテーブル(ホワイト)

現在の販売価格は、2,999円になっていますが、購入した当時はもっと安く2,500円くらいだったんじゃないかなと思いました。(うろ覚えですが)

座卓として使用するつもりで買ったのですが当時息子は1歳になる前、つかまり立ちの頃でした。

歩き出すようになったら、ダイニングテーブルもある決して広くない我が家では邪魔になってしまい、
使用して一月足らずで早々に奥の荷物置き部屋へ…

そのあとは一年に1,2回、日の目を見るかどうかというところ。
ただ息子がかじった跡もあり、数か所小さな傷がありました。

商品の状態の欄にはキズが数か所あることも記載しました。

下取り希望家具2. ALEX追加ユニット

現在価格は5,500円ほどになっていますが、こちらも購入当時はもうちょっと安かった気がします。

これは、旦那がパソコンを置く台として使用していましたが、PC環境にはこだわりがあるようで、PCを変えたりパソコンモニターを変えたり、環境に変化があり使用しなくなっていました。
結果的に一年程で倉庫部屋行きへ・・

こちらの家具は目立ったキズや汚れもなく、とても状態が良かったので、その旨を記載しました。

受付完了メールを受け取る

今回、2点の申込みで15分ほどかかりましたが、手際よくやれば1点あたり5分ほどでフォームの記入ができるんじゃないかと思います。

そして送信。するとすぐに受付完了のお知らせメールが届きました↓

その後は査定結果のメールを待ちます。

査定見積もり完了のメールを受け取り、査定額を知る

査定見積もり完了のメールが届きました。
早い。

夜23時頃査定フォームを送って翌日11時前に結果が来ました。
すぐ査定されたんですね。

2点査定してもらったら、査定結果が1点につき1通ずつ届きます。
以下はALEX追加ユニットの査定結果メールです↓

査定結果はテーブルが500円、追加ユニットが800円で想像してたより高いと感じました。

テーブル、キズがあるのに20%の買取価格は驚きました。なかなかいい値段ではないでしょうか。

完全に憶測ですが、テーブルなど需要があるものは割と高く買い取ってくれるのではないかと思いました。

査定額は30日間有効で、30日以内に店舗で実際に下取りした場合、その金額で引き取ってくれるとのことです。

イケア(IKEA)店舗で実際に下取りへ行ってみた

下取りの準備が整ったので、店舗に家具を持っていき、実際下取りしてもらいに行きます。

我が家がよく利用するのは「IKEA Tokyo-bay」。
横文字がかっこ良いですが、単にIKEA船橋の事ですね^^

駐車場に着いたら、イケア家具専用カートに積み替えて1階のレジ付近に持っていき
そこでレジにいるイケアスタッフに聞くと、下取り手続きは返品カウンターで行われるとのこと。

返品カウンターへGO!

返品カウンターは一階の一番奥の配送センターの隣にあります↓

返品カウンターへ到着したら、整理番号を受け取り↓

自分の番号が呼ばれるのを、その場に設置してあるソファでくつろぎながら待つことができました。

近くにイケアではおなじみのホットドッグ売り場があるので、そこでホットドッグやアイスを食べながら待つこともありだと思いましたが、今回はおとなしく待ってました。

平日に行ったこともあり、返品カウンターはガラガラで、待っている人は1組しかいないみたいでした。

そして、5分ほど待ったところで自分の番号が呼ばれました。

返品カウンターで査定見積もり完了のメールと身分証明書を提示する

返品カウンターでは査定見積もり完了のメールと身分証明書を提示するのみで、あとはイケアスタッフが状態の確認をし、さらに5分ほど待ち再度呼ばれます。

待ってる最中で感じたのですが、平日でお客さんが少ないこともあり、イケア返品カウンターで下取り対応している窓口は1つのみで、前に1組いるだけでも10分ほど待ちました。

もし土日の混雑している時間などに言った場合などはかなり待つことが予想されるので、混雑が予想される日時は避けることをお勧めします。

代金はイケア(IKEA)専用プリペイドカードにて、有効期限は3年

メールでの値段同様の値段で下取りされ1300円分入ったリターンカードを貰いました。

リターンカードとは、イケア専用のプリペイドカードで、そこに代金分の金額がチャージされる形で支払われます。

このカードはイケアでの支払いに使用できるとのこと、有効期限はチャージした日から3年。

イケア(IKEA)プリペイドカードを早速使おう!

この日は布団カバーやお皿などを買い、レジにて支払いを済ました後、恒例のホットドッグとアイスをほおばるのですが。

ここで一つやらかしてしまったことに気が付きます・・

プリペイドカード使うの忘れた!

あるあるですね。。

まあ3年以内に使えば良いので問題無いですが、でもなんか損した気分。
みなさんお気を付けください・・^^;

イケア(IKEA)下取り体験、まとめ

今回イケア下取りサービスを利用してみて、とても便利で良い取り組みだなと思いました。

買った価格よりだいぶ安く引き取られますが、粗大ごみとして有料で処分するのとでは大きく差があります。

せっかく買ったものだしいつか使うかもしれない・・
と倉庫や部屋の隅に追いやられているイケア製の家具がある場合、下取りとしてなら思い切って処分するきっかけになるのではないかと思いました。

これで安心してイケア家具が爆買いできますね♡

部屋もスッキリ、こころもスッキリ

イケア下取りサービス、皆さんもぜひお試しあれ^^

ヨメ
ヨメ
不用品がお金になって、得した気分ね!